設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう

学生の頃と生活が変わった今では、便利な場所の賃貸物件は家賃が高くなることが当然だと思えるようになりました

設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう
設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう

立地の良い賃貸物件は家賃が高いのは当然だと実感しました。

賃貸では毎月家賃を払うと思いますが、場所によって家賃の相場があります。当然便利なところの方が金額は高くなります。でも私が学生の時には、この立地の良さの価値を分かっていませんでした。一人暮らしをしていて、物件を選ぶ際には大学にバスで通える範囲の安い部屋に決めました。なので近くにあるのは徒歩15分にあるバス停ぐらいで、スーパーも銀行も、駅もありませんでした。それで不便を感じなかったのは、食事は学食や大学付近の飲食店で友達と食べ、その他あると便利とされるような場所を必要とする生活をしていなかったからだと思います。

今思えば、大学とその周りで全てを済ませていたので、あの頃は世間からずれていたなと感じます。それが現在では、結婚して立地の良いところに住んでみて、家賃が高くても当たり前だなと納得しています。様々な用事が、家の周りで一気に済むと本当に助かります。先日には午前中の間だけで、100円均一ショップで買物をして銀行で振込をし、携帯ショップに寄ってからスーパーで買物をしました。通勤も駅から近いので、朝も時間に余裕が持てます。忙しい生活をするようになって、時は金なりという言葉の意味を実感しています。