設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう

賃貸物件の家賃くらいは、投資による利益で稼ぎたいものです。どうすればよいか暗中模索しています。

設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう
設備機器が充実している賃貸物件を借りて暮らそう

賃貸物件の家賃について。

現在、無職ですが、賃貸物件の家賃くらいは稼がないといけないな、と思い、暗中模索していますが、投資くらいしかいい方法が思いつきません。しかし、投資は初めにかかる費用が高額になるため、手がつけづらく、恐怖を感じやすいものです。定期預金と投資、どちらを行うのがいいか、というと、微妙です。ですが、投資はプラスになる可能性もあるけれども、マイナスになることもある、定期預金はマイナスになることはないけれども、プラスにもなりにくい、なったとしても微量である、という麺があります。

それなりに資産があるのであれば、どちらを選んでも良いと思いますが、若いうちは定期預金に回した方がいいのでは、と考えます。定期預金プラス、貯蓄に余裕が出来た場合に、投資に回す、という方法を取った方がリスクは少ないように感じます。焦らずに世の中の動きを5年間程度観察し、伸びる業界がある程度分かるようになれば、投資を行う、という手段を用いる程度で良いのではないでしょうか。お金はとても大切です。お金のない人と接したいという人は少ないし、きちんとしている人と楽しい会話がしたい、と思うのが一般的な考えです。それをよく理解した上で、投資を行いましょう。